スタッフブログ

勉強会・研修

ボトムアップ研修 in 安芸南高等学校

こんにちは!

昨日は当クリニックのスタッフ4名で広島県立安芸南高等学校を伺いました。

この安芸南高校の学校全体で取り組んでいるのが、「ボトムアップ」です。

ボトムアップとは、一般的に会社の下の人から上の人へと意思決定がなされる経営方式のことをいいます。

社長など上部の意思決定によって全て決められる「トップダウン」という経営方式と対局の経営方式です。

「ボトムアップ」では会社の下の人がいろいろな意見を出し合って、それをもとに経営陣が組織を運営していきます。

この方式を学校という組織で行われています。

そのため、主役は生徒、先生方はそのサポートという組織形態になっています。

その中でも、サッカー部が先だってこの活動に取り組んでおられます。

整理・整頓・清掃 の頭文字をとった「3S活動」を実践されています。

上の画像がサッカー部2年生の部室で、下が1年生の部室です。それぞれ学年に部室リーダーがおり、毎日部室をコーディネートされます。

運動部の部室は臭いが気になるのですが、この部室は全く臭いがせず、良い香りが漂っています!(笑)

過去の先輩方のお手本を部室に張っており、少しでも偉大な先輩方に近づけるように日々努力しておられます。

やはり、3年間の中でこの3Sも徐々に精度が上がっていくそうです!

今ではサッカー部のみでなく、野球部やラグビー部も積極的に3Sを実践しております。

サッカー部の戦術ノートです。その試合で取り組んだ内容と結果を記録に残し、次に対戦するときにどういった方法で戦うかを考えるそうです。

サッカーを通じてPDCAサイクルをきちんと身に付けることを大切にしておられます。

当クリニックのスタッフも大変な刺激を受けました!

学んだことを日々の診療に活かし、少しでもおいでくださる方々のために努力して参ります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ

2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930